FIVBビーチバレーボールワールドツアー2019 4-star東京大会 7/24(水)-28(日)

FIVBビーチバレーボールワールドツアー2019 4-star東京大会 7/24(水)-28(日)

NEWS最新情報

モバイルの充電を気にせず観戦! 日本初のモバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を設置

モバイルの充電を気にせず観戦! 日本初のモバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を設置

日本バレーボール協会は「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2019 4-star 東京大会」の会場内に、日本初のモバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を設置します。

試合会場への行き帰りや、試合観戦中にスマートフォンのバッテリーが切れた場合に、チケット売り場の横に設置されたバッテリースタンドからモバイルバッテリーを借りて充電することができます。

充電が終わったら、会場内のバッテリースタンドはもちろん、都内各所に設置されている別のバッテリースタンドに返却することができます。充電を気にせずにビーチバレーボール観戦をお楽しみください。

 

■ChargeSPOT設置場所

・チケット売り場  隣りの専用ブース

 

■ ChargeSPOTのサービスについて

ChargeSPOTとは、専用アプリで利用者とスマホ充電器を繋ぐプラットフォームとなります。外出時にスマホの充電が切れて、充電コードや充電器を持ち歩いていない場合でも、最寄りのChargeSPOTスタンドをアプリで検索し充電器を借りることが可能となります。また、借りたバッテリーはどのスタンドにでも返却することができます。LINEアプリ内のChargeSPOT公式アカウントと友達になると、アプリをダウンロードせずにLINE Payで決済することも可能です。

 

■「ChargeSPOT」ご利用料金

48時間以内まで300円(最初の1時間は150円)

48時間以降は2,280円でバッテリー返却不要となります。※税抜き

 

■ バッテリーの仕様

容量:5,000mAh

対応規格:ライトニングケーブル、マイクロ USB、USB タイプ C

 

関連サイト